日本語 | Englishfacebook
日本語 | Englishfacebook

ニュース2017年12月04日


日経ビジネス(2017年12月4日号)の特集『英語公用化の虚実』に弊社の海外研修事例が掲載されました。

概要

「楽天の英語公用語化宣言から7年。英語活用の第2次ブームがやってきている。」という書き出しで始まる特集『英語公用化の虚実』の「ドメな会社もひとごとではない」という中で、弊社の海外研修ミッション: グローバルを取り上げていただきました。

内需企業の典型としてJR東日本が実施している海外体験プログラムが紹介され、その中で「毎年120人が欧米や東南アジアなど12ヵ国で3ヶ月間滞在し、実践的な英語を学ぶ。山場は約5日間の"修羅場研修"だ。」「修羅場研修を担当するのはグローバル人材育成支援のスパイスアップ・ジャパン」という形で掲載されています。