日本語 | Englishfacebook
日本語 | Englishfacebook

Spice Up Academy × クロスメディア・パブリッシング

スパイスアップ・ジャパン協賛セミナー

本セミナーは終了しました

『やりっぱなしの研修から行動定着型研修への転換』永谷研一氏

『やりっぱなしの研修から行動定着型研修への転換』
〜社員の行動変容を定着させる、今話題のメソッドとは〜

セミナー内容

本セミナーは、研修後の行動変容と定着を実現する方法について、2部構成でお伝えいたします。第1部では、今、人材育成マネジメントの分野で注目されている永谷研一氏により、行動習慣化メソッドについての解説。第2部からは、スパイスアップ・ジャパン代表の豊田圭一を加え、研修経験を自身の成長につなげる技術、また、研修を通して得た成果を見える化する仕組みについて、スパイスアップ・ジャパンが実施しているグローバル人材育成海外研修の事例を交えてご紹介いたします。

『やりっぱなしの研修から行動定着型研修への転換』永谷研一氏

イベント詳細

講師 永谷 研一(ながや けんいち)氏・豊田 圭一(とよだ けいいち)
日時 2015 年 5 月 14 日(木)
時間 17:30 - 19:30
会費 無料
定員 50名(先着順)
会場 株式会社インプレス セミナールーム
地図 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング23F ( 地図
備考 お名刺をお持ちください。受付にて一枚頂戴いたします。
対象 [ こんな方にオススメ ]人事、人材開発、研修・教育ご担当者
主催 クロスメディア・パブリッシング
協賛 スパイスアップ・ジャパン/インプレス

プログラム

  1. 研修をやりっぱなしにしないためには
  2. PDCFAサイクルとは
  3. 揺らぎのない目標設定とは
  4. 行動を続ける技術とは
  5. 内省とフィードバックを根付けるには
  6. 現場と仕組みを連動させるには

タイムスケジュール

17:00 開場
17:30 第1部:永谷研一氏による行動習慣化メソッドのご紹介
18:30 第2部:永谷研一氏とスパイスアップ・ジャパン代表(豊田)による事例紹介
19:20 質疑応答
19:30 名刺交換
19:50 閉会

『やりっぱなしの研修から行動定着型研修への転換』永谷研一氏

講師紹介

永谷 研一

永谷 研一(ながや けんいち)氏

株式会社ネットマン 代表取締役/発明家

略歴

1966年静岡県沼津市生まれ。東芝テック、日本ユニシスを経て、99年4月株式会社ネットマンを設立。 心理学や行動科学をベースに、教育用ITシステムを提供する。日立・三菱東京UFJ銀行・旭化成・楽天といった企業での「目標達成」の研修を行うほか、明治大学、東海大学などでキャリア開発研修の講師を務める。 人材育成系のITシステムで日本初の特許のライセンス保持者。 2005年特許出願。2007年日本で2012年米国にて取得。米国O-1ビザ(卓越能力保持者)取得。 2001年よりケータイを活用した授業システムを提供し、現在武雄市ICT利活用教育のアドバイザー。 NPO人材育成マネジメント研究会理事長も務める。

著書
  • 『絶対に達成する技術』(KADOKAWA)