海外研修/人材育成の
スパイスアップ・ジャパン

ミッション: グローバル無料観戦ツアー
ミッション: グローバル無料観戦ツアー

海外研修/人材育成のスパイスアップ・ジャパンとは

株式会社スパイスアップ・ジャパンは「世界における日本のプレゼンス向上に貢献する」をミッションに掲げ、グローバル(アウェイ)な環境においても、本来のビジネスパフォーマンスを発揮することができるグローバル人材を育成する研修事業に取り組んでいます。
主にアジア新興国で実施する海外研修も、日本国内で実施する研修も、座学ではない "ミッション型" フィールドワークを活用した、"実践的" で "経験学習サイクルをまわす" 研修になっています。

スパイスアップ・ジャパン海外研修/人材育成の特徴

リアルスタディという手法

多くのビジネススクールが採用しているケーススタディは、過去の事例(ケース)に取り組むため、すでになんらかの解や結果があります。しかし、企業が今まさに抱えている課題に取り組むリアルスタディでは、自分たちの取り組みに対してリアルなフィードバックが得られますので、研修とはいえリアルな業務に近い経験を得ることができます。

グローバルマインドセット強化

グローバルな環境で活躍するために必要な要素として、仕事力や専門性に加えて「言語力」や「異文化理解力」「グローバルマインドセット」などが挙げられますが、その中でも私たちが焦点を当てているのは「グローバルマインドセット」です。 なぜなら、それだけは「座学」や「通常の仕事の中」でなかなか鍛えられるものではないからです。

挑戦意欲を駆り立てるミッション

研修の中で与えられるビジネス課題(ミッション)は頭だけで考えても、アクションを起こさなければ成果が出せるものではありません。挑戦意欲と行動力を持って、試行錯誤しながらミッションに取り組み、クライアント(ミッションの出し手)が求める成果を出せた時、世界のどんな舞台でも業務を遂行できる自信を身に付けることができます。

マルチタスクで与えられるミッション

通常のビジネスにおいても、任される仕事が同時期にひとつだけということはありえません。この仕事をやりつつ、あの仕事も意識する。弊社の研修でも実践さながらに同時に複数のミッションが与えられ、マルチタスクで取り組まなければなりません。

熱気溢れるアジア新興国で実施

世界のどこに行ってもいつも通りの成果を出せるグローバル人材を育成するためには、アウェイな異文化環境での研修実施が不可欠との思いから、これまでに東南アジア、インド、中国など、ほとんど全てのアジア新興国で実施実績があります。

経験学習サイクルで成果のあがる設計

最初は「無理だ」と思えるような難題ミッションを日々のミッションを達成していくうちに、マインド・スキル・人脈が備わってきて、最終日には当初達成困難と思われたミッションが達成できる設計です。1週間という短期間で確実に鍛えられる研修になっています。

海外研修/人材育成サービス

MISSION: GLOBAL 海外研修

MISSION: GLOBAL
海外研修

熱気溢れるアジアの新興国というアウェイな異文化環境で、ミッション型フィールドワークを通じて現地企業から課されたミッションに取り組む海外修羅場研修プログラムです。社員のグローバルマインドセットを鍛えたい企業様におすすめの研修です。

MISSION: GLOBAL - Buddy マネージャー海外研修

MISSION: GLOBAL - Buddy
マネージャー海外研修

アジアの新興国で現地人のバディに対してリーダーシップを発揮しながら、現地企業から課されるミッションに取り組む「英語漬け」の実践型海外マネージャー研修プログラムです。海外の現場を率いるリーダーシップを養成する研修になります。

MISSION: Ryoma 国内研修

MISSION: Ryoma
国内研修

国内研修でありながら、外国人を巻き込まなければ成果が出せない課題に取り組むというアウェイな状況下で実施する研修です。海外研修と同様に、座学ではなくミッション型フィールドワークを活用する、日本国内でグローバルマインドセットを鍛えたい企業様に人気の研修です。

G-Ship 国内研修 グローバルマインドセット診断

G-Ship
グローバルマインドセット診断

英語力や知識、スキルなどではなく、日本人がグローバル環境で活躍するための土台となる「グローバルマインドセット」を7つの要素別に測定し、どの要素をどのくらい持ち合わせているか、そしてグローバル人材として活躍できるかを総合評価として算出します。

100社がスパイスアップジャパンの海外研修を選んだ理由

トレーニー制度の効果を倍増

トレーニー制度の効果を倍増

5日間の海外研修ミッション: グローバルを導入することで、ローカルスタッフを巻き込みながらチャレンジする楽しさを学び、海外トレーニー制度の効果を倍増させた導入事例です。

詳細を見る

語学力とグローバルマインドを獲得

語学力とグローバルマインドを獲得

海外研修ミッション: グローバルと語学研修を組み合わせることで、ビジネスで使える生きた語学力とコミュニケーションスキル、またグローバルマインドセットの獲得に成功した導入事例です。

詳細を見る

海外で主体的にPDCAを回す

海外で主体的にPDCAを回す

MBA研修や海外トレーニー制度の弱点でもある主体性を磨けない点を、海外研修ミッション: グローバル導入で補完した事例です。5日間のプログラムで実戦で主体的にPDCAを回す姿勢を身につけます。

詳細を見る

現地法人研修の効果を高める

現地法人研修の効果を高める

海外研修ミッション: グローバルを現地法人研修と組み合わせることで、座学のみだった現地法人研修に海外で主体的に取り組む姿勢の獲得に成功した導入事例になります。

詳細を見る

海外研修の効果を持続させる

海外研修の効果を持続させる

従来の「受講して終わり」という研修ではなく、行動習慣化プログラムと組み合わせることで海外研修ミッション: グローバルの効果を持続させることに成功させた導入事例になります。

詳細を見る

海外研修/人材育成サービス 導入企業例